1次面接 IT企業

こんにちはー!デイリーカナートとイズミヤのロゴがすごい似てるの前々から気になってます。ググれよって感じなんですけど、正解を知らないまま自分でいろいろな仮説とか、想像するの楽しくないですか?なのでググらないぜっ(笑)

 

えっとですね、マイナビ新卒紹介アドバンスが終わってから、何社か面接に行ったんですが、一番最初に行ったIT企業の面接について今回は書きます。

 

そこは本社が東京にあって、事業拡大のため、新しく作る支店のメンバー(営業)を募集している感じでした。ちなみに応募はRe就活から自分で探して応募しました。 

 

面接は個人面接と、筆記試験。久々の個人面接だったのでめちゃくちゃ緊張しました。

 

1対1の面接で、聞かれたことは、学生時代頑張ったことや志望動機といった基本的な質問。準備してきたものの緊張で途中何言ってるのかわからなくなりました(笑)


筆記試験は普通の一般常識で、まずまずの手ごたえ。

 

全てが終わった後、質問タイムだったんですけど、ここの企業が使っているオフィスの1室が面接をしてくれてる人含めて、3人しかいなかったんですよね。

他の人は営業とかで外に出てるのかなーと思い、この支店で働いてる人は何人いるんですかと質問したところ

 

 

「3人です。」

 

 

しかも全員内勤で、営業は新しくとった人で回す感じっぽい。なんというかヤバい感じかしました。

とりあえず、そうなんですねーと作り笑いをしてそそくさと帰りました、、

 

けっこうあるあるなことだと思うけどRe就活で応募している企業って玉石混交だと思うんですよね。

たまにちょっと、、と思う企業も入ってる感じ。もちろん優良企業もあるんですけどね。

やっぱり就職支援のエージェントが紹介してくれたところの方が間違いないのかなと。

 

 

うん。そんな感じ。面接の練習ができたとポジティブに捉えて次に生かそうと思います。ではでは~!

広告を非表示にする